トレンドせどりって? ハンター×ハンターのコミックセットを考える

せどり
スポンサーリンク

ちわ、ヘモです。

最近というか、相変わらずせどり以外で忙しくてこのブログも更新おくれぎみです。(見てる人はいるんだろうか??)

トレンドせどりといっても私の場合はコミックですが。

例えばHUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)34巻及び35巻セット

直近3ヶ月は4~5千円前後で販売されていましたがアメトークで特集が放送された直後から

一気に売れ出し、価格も急上昇!

番組終了後には9000円越えでした。メルカリにいたっては10000円になってました。

その後も売れに売れまくって12000円後半までいってました。

3倍ですね 3倍

コミックセドリのトレンドセドリの1パターンですね。

その余韻なのか、いまだに10000円程をキープしています。(勢いは落ち着きましたが)

ヘモは所属しているコミュニティーで早くにトレンドくるよーって教えてもらってたので、

4500円で出品してたのを10000円弱に値上げ放置してアメトーク当日に売れていきました。

そのほかに2セット程追加で売れました。

こんなにトレンドがすごいと思わなかったので、もっと集めておけばよかったと後悔です。

以前も封神演義というコミックの完全版がトレンドになって3倍以上の値上がりしてました。

ただこれは なかなかコンプできないというのも手伝って値上がりに拍車がかかってました。

(師匠は恐ろしく集めてましたが、、カタログ1ページ分以上持ってったっぽいです。こわっ!)

今回のHUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)は33巻位までなら簡単に108円にありましたし、

34巻まで108円のところも多々あったので、上がっても一瞬で供給過多になって価格も下がると思ってので

まー持ってる1セットを高めに売って、在庫の歯抜けをついでにコンプ出来ればいいやって感じで、かる―く思っていました。

ところが!!いまだにたかーーーい、、、というか真面目に準備してたら仕事の合間だけでも5セットいけたはず!

やってもうた感全開です!

とくにビッグタイトルだったので、ここまでの価格でねばっているのかもしれません。

次回はビッグウェーブにきっちりのりますよ!

あ、そうそう コミックセットやってるとちょくちょくあるのですが

今回最初の1日は34巻セットのほうが35巻セットより、多く売れてしかも価格も高いという現象が起こってました。

詳しくはわかりませんが、おそらくAmazonのカタログを表示した時に34巻セットが先にでてたのかもしれません。

不思議ですよく見ないで購入してる人が結構いるんだなーと。

トレンドはそこから派生というか関連で売れるのもあります。

たとえばコナンなんかは安室透というキャラが人気を集めて、

ぬいぐみなどの関連グッズがプレミア化したりしています。

コミックセットじゃなくても、せどりは人気商品の派生で色々と売れる物があります。

色違い、型番遅れ、姉妹品等、売れてる商品だけでなくその先を探してみるのもいいのではないでしょうか?

おあとがよろしいようで!

せどり
スポンサーリンク
ヘモをフォローする
脳卒中から帰還したヘモとヘモンの本せどり

コメント