売れたセット紹介

せどり
スポンサーリンク

ご無沙汰しておりますヘモです。

相変わらずのグータラ更新すいません。

中身を書かないのにワールドプレスのテーマを変更して時間がなくなるというおバカなヘモです。

もう一つおバカな、、というか大馬鹿!! いじくりすぎてブログに入れなくなっていました。。。

なんとかサポートさんい連絡しておおよそ1時間かけて治りました。。

やっぱり超々素人はいらない事をするもんじゃないですね。 サポートさんありがとうございました。

という事で、特にお伝えする事、、、、

Amazonのセラーのかたはキャッシュレス消費者還元事業登録ですね。

Amazonさん https://services.amazon.co.jp/resources/cashless.html

経済産業省 http://cashless.go.jp/?ref=nslp_at_1369096441454057725_2

へ飛べばおおむね わかるかと思います。

あ、そうそう テーマでもある売れたセット本1つ紹介しますね。

 

 

これは小人シリーズといいまして児童書では定番商品の一つです。

ばらで108円で落ちていて5冊セットで利益出ます。

本来箱付き(写真は箱)ですがなくても利益はでますので割と揃えやすいセット。

今回わたしはセール前日にいって箱付きの状態の良いのを510円で仕入れる事ができました。

1冊108円よりやすい! ここでのポイントは2つ。

1 夏休みは読書感想文などで 絵本ではない児童書の価格が上がる。

2 セール前日に下見にいって特にいいものはセール前に買う。

2についてはセール朝一にいって争奪もありなんですが、こういった定番はすぐに見つけられてしまいがちです。 まして身体が不自由でおっさんなヘモは争奪もできませんし、人込みでのせどりも無理です。

初夏は 甲子園で 野球マンガ、夏休みは読書感想文で読まれそうな児童書。

6月位から準備をしだせばゆっくり間に合います、児童書は季節関係なく鉄板はたくさんあります。

ちなみに8月20日に書いてますが、いまだにかけこみ感想文?

と思われる本がAmazon、メルカリでれています。

もっと紹介しろーって言われそうですが、、、

リストを添付した方が早いですが リストってあんまり意味ないです。(初心者には参考程度には)

そこらへんの話はまたの機会に!

 

 

 

 

 

せどり
スポンサーリンク
ヘモをフォローする
脳卒中から帰還したヘモとヘモンの本せどり

コメント